ポートランド・シティリペアのまちづくり〜たった一つの交差点が法律を変え、世界を変える greenz.jp

\ greenz.jpに記事を書きました!/


ポートランド・シティリペアのまちづくり
〜たった一つの交差点が法律を変え、世界を変える
https://greenz.jp/2019/12/13/the_city_repair_portland/

Finally I wrote the story of “The City Repair Project” in Japanese!

ポートランドのシティ・リペアについて
写真もしっかり交えてそのはじまりや創始者マークの想い、どんな場づくりがされているのか、行政との関係性がどのように変わっていったのか、などなどまとめることができました。

まちづくりに関わる方はもちろんのこと
行政のみなさんにも
日々の暮らしをもっと彩りたいと思う方にも
ポートランドに行きたいな〜と思っている方にも
ぜひぜひ読んでいただければと思います!
今まで日本語でのまとまった記事はなかったと思うので、各現場で活用していただければこれ幸いですーー!

本文より、マークの言葉


先住民たちはその土地と、自然とつながり、小さなコミュニティをベースにシンプルに生きている。帝国主義の世の中になってしまってから、アメリカをはじめ植民地支配をする人たちは遠隔操作で社会をつくってきたわけです。

単一的に同じような形でまちを複製し、効率的に社会を拡大していったけれど、資源がどんどん中央に吸い上げられていくばかりでコミュニティに戻ってこない。そこに住む人たちが自分たちの暮らしにインパクトを与えられなくなってしまったんです。

コミュニティの人がパワーを発揮したいと思っていても、これだと回らない。自分のパワーが社会に反映しているんだという実感はすごく大事なんですよ。

マークのプレゼンテーションは何度か聞いていますが、一貫しています。「自分のパワーが社会に反映しているんだという実感」こそ大事なんだと。だから諦めてはいけない。変えられるのは自分たちしかいない、と。

そのやり口として「反発」を選んでしまうのが今までの旧パラダイム。これからはそうではない。楽しく!巻き込んでいく「協創/協奏」の手段を取りたい。行政とも一緒に。

だってこのまちが好きだからここにいるんでしょ!
そこをベースにみんなで生きていくことができるし、自分のパワーが社会に反映しているんだという”手ごたえ”こそが、まちの魅力に繋がっていく。

それにいち早く気づいて、変わっていったのが、ポートランドの市政でもあり、今日のブームに繋がっているんです。

ポートランドの専門家はたくさんいらっしゃって、素晴らしい本もたくさん出ていますが、わたしはあくまで市民目線でシティリペアの活動に足掛け4年ほど着目し参加してきました。今回はその前編として、マークの言葉にも触れながら「シティリペアとは何なのか?」に迫りました。

後編ではわたしが実際に交差点を塗ったり、マットと一緒に鳥居を建てたり、ファミリーのおうちにホームステイさせてもらいながら体感した彼らのお祭り「Village Building Convergence(VBC)」についてのレポートです。(近日公開予定・・・これから書きますっ)

追加の質問に快く、そしていつものstory tellerぶり満載の素敵な返信を何度もくれたマークに心からのリスペクトと感謝。またぜひ日本に来てほしいと思っています。

毎年日本に来て、一緒に希望の種まきの場を作ってくれるマット、ありがとう。

シティリペアにインターンとして参加して、現場でしかわからない経験談を聞かせてくれるゆうちゃん、ありがとう!

★シェア大歓迎です!多くの方に届きますように★

ポートランド・シティリペアのまちづくり
〜たった一つの交差点が法律を変え、世界を変える
https://greenz.jp/2019/12/13/the_city_repair_portland/

Thank you for Mark Lakeman, your brilliant energy and passion. Your story lights a fire in people living in Japan, too. The light is so gentle, warm and spread like a candle from person to person, community to community.

And thank you, Matt Bibeau! I’m really happy to spend our special time in Japan to plant seeds of “Place Making” and “Permaculture”. I’m also writing Torii story in my second part of this article 😉

Thank you for Kirk Greener Rea, Ridhi D’Cruz and Priti Shah! We receive your passion and spread the light in Japan, too!


「シティリペア 」「ポートランド」「まちづくり」などをテーマにした
レクチャー/ワークショップ 承ります

実際に取材し、見て、体験したポートランドについてのレクチャーを実施しています。
これまで教育機関やまちづくりがテーマの学会、まちや子どもをテーマにしたトークイベントなどでのプレゼンテーションを実施。場に合わせてのテーマ設定、ワークショップなども実施可能です。お気軽にご相談ください!

>> contact <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です